Alternative content

Get Adobe Flash player

  • 競技方法

    優勝の決め方

    団体戦

    • 各チームは、5名(5作品)のクリエイターで構成されています。
    • まず“先鋒戦”で、各チームから1作品ずつ上映します。
    • 上映後の審査によって、勝敗が決まります。
    • 先鋒戦から大将戦までの5試合を行い、勝った数の多いチームが優勝です。

    上映順番

    • 「CGアニカップ」では、上映する作品を、各チームがその場で相談して決めます。ですから、上映順番が後のチームは、先のチームの作品を見てから、対戦させる作品を選ぶことができるので、圧倒的に有利になります。
    • 次鋒戦以降は、前の試合で勝ったチームが先に上映します。
      つまり、前の試合で負けても、次の試合は逆転するチャンスになる訳です。

    審査方法

    各試合の勝敗判定は、以下より、総合的に判断します。

    1)審査員による判定

    • 映像やアニメなどのコンテンツ分野の専門家の方に、審査員をお願いしています。
    • 審査員の皆さんは、上映会場にて、チームカラーのライトを挙げて、各チームに1票ずつ投票します。

    審査員

    2)観客による拍手

    • 上映会場の観客の皆さんの拍手の音量を測定し、その場で点数化します。
    • 気に入った作品に対しては、盛大な拍手をお願いします。しかし、気に入らなかったからといって、ブーイングすると、それも得点になってしまうので、ご注意ください。

    拍手君

    判定について

    • 勝敗は、DoGAが密かに開発した、拍手測定装置「拍手くん」と、CGアニカップ勝敗判定システムによって、自動的に判定されます。

      審査ポイントの入力
      各審査ポイントを入力

      勝敗判定
      自動的に勝敗判定

      試合経過
      試合経過を表示