• 2009年 7月 24日 金曜日

    審査員の検討が、非常に遅れています。

    京都で開催ということで、京都の方々を中心にと思って

    いるのですが。

    で、昨日、「地球へ!」で有名な漫画家竹宮恵子先生から

    ご承諾を頂きました。

    カテゴリー: プロデューサの独り言 審査員 はコメントを受け付けていません。
  • 2009年 7月 13日 月曜日

    フランス代表の5名の内、1人と連絡がつかない。
    たぶん、こちらからのメールはスパム扱いされているのだろう。

    幸い、本人のHPが見つかり、そこに電話番号もあった。
    仕方がないので、フランスまで国際電話してみよう。

    “日本から電話しています。
    おめでとうございます。
    あなたは見事、フランス代表に選ばれました。
    日本まで無料で招待いたします!”

    私だったら、絶対、信用しねぇ。

    カテゴリー: プロデューサの独り言 国際電話 はコメントを受け付けていません。
  • 2009年 7月 8日 水曜日

    フランスチームの各クリエイターと連絡を取っています。

    基本的にフランスの方だと思っていたのですが、

    直接尋ねてみると、ロンドンの大学の方もいれば、

    最近ノルウェイに引っ越された方、

    スイスの方もいらっしゃるようです。

     

    日本代表チーム対フランス代表チーム

    ということだったのですが、

    EU代表チームと言った方がいいかも。

    カテゴリー: プロデューサの独り言 EU代表 はコメントを受け付けていません。
  • 2009年 6月 25日 木曜日

    「CG ANIME EX」では、いろんなところとの提携を予定して
    います。
    まだまだ公表できる段階ではありませんが、とりあえず
    京大マイコンクラブ(KMC)と提携しました。 続きを読む »

    カテゴリー: プロデューサの独り言, 新着情報 KMCとの提携 はコメントを受け付けていません。
  • 2009年 6月 23日 火曜日

    このイベントを企画・運営するDoGAのかまたゆたか(鎌田優)です。

    初めての方は、初めまして。
    DoGAのスタッフから、“何かブログやって”と言われましたので、
    こんなコーナーを作ってみました。今後ともよろしく。

     
    まず1回目は、そもそもなぜ、DoGAがこのイベントを京都で行うことに
    なったのかを紹介しましょう。

    発端は、昨年末でしょうか。京都市でコンテンツ研究会が発足するなど、
    “京都市がコンテンツ文化・産業の振興に力を入れる”という噂を聞きました。

    そこで、パーソナルCGアニメの振興団体であるDoGAとしては、
    独自に“京都でCGアニメを振興するには、こうすべきではないか”という
    振興プランを立て、京都市に持ち込みました。ええ、そんなプランを
    作れと依頼された訳でもないのに。

    すると、市長にも結構好評だったみたいで、“まずはとっかかりとして、
    この秋に一緒にCGアニメのイベントをやりませんか?”という話になった
    訳です。ほぼ即決!

    ということで、このイベントの一つのポイントは、“イベントを行って終わり”
    ではなく、あくまでも“京都CGアニメ振興プラン”の最初の一歩に過ぎない
    という点です。(「日仏親善試合」に至っては、来年から「CGアニカップ」を
    行うための前哨戦ですし)

    ただ、来年の「CGアニカップ」にしろ、「京都CGアニメ振興プラン」にしろ、
    今年のイベントの成功が大前提になっています。

    ということで、皆様のご参加、ご協力、よろしくお願い致します。