Alternative content

Get Adobe Flash player

  • 作品解説

    状況を選ばず対応できるように開発された、最新鋭の戦闘用人型兵器。
    入組んでいる街中から広大な荒野などどんな状況でも使用可能。
    また飛行用のスラスターを装備しており戦闘機にも劣らぬ機動性を発揮する。

    武装は、背部肩部腕部に装備、それぞれが様々な状況に対応できるようになっている。
    腕部にはライフル(+グレネードランチャー)、ショットガンを装備。
    肩部には大型のプラズマ砲、6連装ロケット砲を装備。
    背部にはミサイルランチャー、ガトリングキャノンを装備。

    以上のように近距離戦闘から長距離戦闘まで万能にこなすことができる非常に優れた戦闘兵器となっている。

    選評

    迫力のある絵を2作品ご応募いただきましたが、ロボットCGのコンテストということで、ロボットがはっきり見えるこちらを選びました。

    デザインやゴテゴテ感が良いのと、迫力のある構図を評価しました。

    (DoGA代表 かまだ ゆたか)

3 件の書き込みがあります

WP_Floristica
  • 華奈流 より:

    いーわ様コメントありがとうございます。
    情景が少ない故のぎりぎり滑り込めた感じでしょうか。
    これを励みにまた色々と「ロボット」作っていこうと思います。

  • ZEROG@いーわ より:

    はじめまして。
    物悲しい夕日の背景で「さぁ来い!」と最後の決戦が始まる・・・
    ストーリ性を感じる作品だと思います。